改正電帳法に対応!
楽楽明細」で
受け取った請求書を
全て電子保存
お申込み方法
マイページ内にある
「楽楽電子保存」のご案内をクリック
  • STEP1
    楽楽明細
    マイページ
    ログイン
  • STEP2
    楽楽電子保存
    お申込み
    ページへ
  • STEP3
    お申込み
    フォーム
    必須事項入力

※お取引先からご案内された「楽楽明細」のマイページにログインをしてください。
「楽楽明細」マイページをお持ちでない方は、「楽楽電子保存」のお申込みはできません。

電子帳簿保存法改正で
どんな対応が必要?

電子で受け取る請求書は
電子保存が原則必要に

今までは電子請求書システムやメール添付など、PDF形式等で受け取る請求書などの国税関係書類は、紙に印刷しての長期保管が認められていました。
しかし、2022年1月の電子帳簿保存法改正により、電子で受け取る請求書等の国税関係書類は原則、電子での保存が必要となります。

電子で受け取る請求書は電子保存が原則必要に

とは?

電子帳簿保存システム「楽楽電子保存」は、
電子請求書発行システム「楽楽明細」で受け取った電子請求書等の帳票を
電子保存・一元管理できる無料サービスです。
2022年1月からの改正電子帳簿保存法の要件(検索や、訂正削除に関する要件等)にも対応しています。

「楽楽明細」以外の電子請求書システムや、
メール添付で受け取った請求書などの帳票をアップロードし、管理できる機能リリースも現在検討しています。

楽楽明細で受け取った請求書の
保存&一元管理が可能
楽楽電子保存なら一元保存管理可能!

複数の取引先から「楽楽明細」で請求書を受け取っている場合、
各社のページにログインする必要がありますが、
「楽楽電子保存」を利用すると、各社のページへログインする必要がなくなります。

お申込み方法
マイページ内にある
「楽楽電子保存」のご案内をクリック
  • STEP1
    楽楽明細
    マイページ
    ログイン
  • STEP2
    楽楽電子保存
    お申込み
    ページへ
  • STEP3
    お申込み
    フォーム
    必須事項入力

※お取引先からご案内された「楽楽明細」のマイページにログインをしてください。
「楽楽明細」マイページをお持ちでない方は、「楽楽電子保存」のお申込みはできません。

楽楽シリーズで請求書の"発行"も効率化
電子請求書発行システム

電子請求書発行システム「楽楽明細」は、請求書などの帳票を電子発行するシステムです。
電帳法にも対応しており、発行した請求書の原本控えの保管をなくすことができます。